投稿日:2020年7月18日

鳶職人の志とは

こんにちは!京都府舞鶴市を拠点に、京阪神地区、滋賀県、奈良県などで鳶・足場工事を行っている株式会社翔陽です。
鳶職人は、建設現場には欠かすことのできない職人です。
建設現場の足場のプロとして、最後まで工事に関わっています。
今回は、鳶職人が思う志とは何か、をご紹介いたします。

臨機応変な対応

建設現場では、施工が進むにつれ、状況もさまざまに変化します。
鳶職人は、その変化に対応し足場を組む必要がありますので、先行して動かなければなりません。
工事関係者が行き来し作業を進める足場は、建設現場には必要不可欠であり、それは鳶職人も同様です。
鳶職人の臨機応変の対応のおかげで、作業が滞りなく進んでいくのです。

安全への配慮

足場での作業は、高所作業ですので危険が伴います。
さまざまな作業員が行き来する足場を管理している鳶職人は、安全への配慮を怠ってはなりません。
足場の管理はもちろん、危険箇所の把握などで安全を確認します。
コミュニケーションを徹底し、情報を共有します。
安全に作業を進めるため、気を抜かず、緊張感を持つことが大切です。

経験を積み技術を磨く

建設現場はさまざまあり、ひとつとして同じ現場はありません。
鳶職人としてさまざまな現場で経験を積み、その中で技術を磨いていくことで、プロとして活躍できます。
技術を身につけることで、安定した安全な足場を組み立てることができ、高品質な施工につながります。
経験を積み、技術を身につけることは、自分のためにも、現場のためにも大切なことです。

お問い合わせ・新規スタッフについて

【求人】翔陽では新規スタッフを募集中!

弊社では、足場工事の新規現場スタッフを募集中です。
経験・未経験は問わず、やる気があり真面目な方ならば大歓迎です。
未経験者の方には、鳶のエキスパートが丁寧に指導しサポートいたします。
安心して働ける環境を整えており、資格取得支援のサポートや福利厚生も充実しています。
新しいことに挑戦してみたい、とお考えの方はぜひご応募ください!
お気軽に採用情報ページからご連絡ください。

翔陽へご相談ください!

足場工事のご依頼はありませんか。
弊社には、経験豊富で高い技術をもった鳶職人が多数在籍しており、安全な足場と高品質な施工をお約束します。
各種足場工事のほか、鉄骨工事、鍛冶工事も承っております。
足場工事のご用命の際は、お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社翔陽│足場工事の専門業者
〒624-0813
京都府舞鶴市今田722-4
電話:0773-76-0722
FAX:0773-60-6197


お問い合わせ  施工実績